感染拡大防止ガイドライン等に基づく取組を実施する商店街を支援します

令和2年9月17日更新

感染拡大防止ガイドライン対応型商店街特別支援事業(補助金)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、感染拡大防止ガイドライン等に基づく取組を実施し、安全安心な商店街づくりを行う商店街に対し、感染拡大防止にかかる取組の周知や、感染拡大防止ガイドラインに基づく物品・消耗品の購入に必要な経費を補助します。

 ※事業の内容はこちらをご覧ください。

募集要領

「感染拡大防止ガイドライン対応型商店街特別支援事業」募集要領

募集期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和2年10月30日(金曜日)(※消印有効)

補助対象期間

令和2年9月1日(火曜日)から令和2年12月31日(木曜日)

補助対象者

都内商店街(商店街の連合会、商工会、商工会連合会、商工会議所は対象となりません)

補助対象経費

商店街及び加盟店舗で取組を実施するにあたり、商店街が購入する以下の経費を対象とする。

補助率

補助対象経費の9/10(補助限度額  50万円)

申請書類・様式

交付申請様式

★交付申請書(様式第1) Word形式 PDF形式
 交付申請書(様式第1)記入例 PDF形式
★事業費経費別明細(様式第1別紙1) Excel形式 PDF形式
 事業費経費別明細(様式第1別紙1)記入例 PDF形式
★申請前確認書(様式第1別紙2) Word形式 PDF形式

商店街における「感染防止徹底宣言ステッカー」掲示に係る協力のお願い

 東京都においては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、集客施設を運営する事業者による施設の入口等への「感染防止徹底宣言ステッカー」掲示を努力義務とする条例改正を行いました。ステッカーは掲示することで、感染対策に取り組む店舗等であることを都民の皆様にお知らせできます。
 そのため商店街の皆様にも、より多くの会員店舗等においてステッカーが掲示されるよう御協力いただきたく、お願い申し上げます。
 なお、商店街をあげてお取組いただいた場合には、東京都のホームページにおいて公表するとともに、知事よりお礼状を送付することを予定しております。

 ※詳細はこちらをご覧ください

対象

①9月30日(水)までに、②会員である事業者の店舗・事業所(※)の8割以上がステッカー掲示を開始していること。
※ 当該施設を利用してサービスを受けることを目的として主に不特定の者が集まる施設を表します。

報告

以下の書類を9月1日(火)から10月30日(金)までにご提出ください。
(1)「商店街における『感染防止徹底宣言ステッカー』掲示状況報告書」(別記様式)
(2)ステッカー掲示施設一覧(任意様式又はそれに類するもの)

報告書類・様式

★掲示状況報告書(別記様式) Word形式 PDF形式
 掲示状況報告書(別記様式))記入例 PDF形式
★ステッカー掲示施設一覧(任意様式) Excel形式 PDF形式
 ステッカー掲示施設一覧(任意様式)記入例 PDF形式

Q&A

 Q&Aを作成しましたので、ご参照ください。
 商店街における「感染防止徹底宣言ステッカー」掲示協力に関するQ&A

ガイドラインを遵守し感染拡大防止に積極的に取り組んでいる商店街

 以下の商店街では、商店街をあげて会員事業者のガイドライン遵守に向けた取組にご協力いただいています。

 商店街名一覧

(参考)感染拡大防止ガイドラインについて

 東京都「東京都防災ホームページ」HPの「事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン~『新しい日常』の定着に向けて~」

 内閣官房「新型コロナウイルス感染症対策」HPの「業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧」

お問い合わせ

東京都産業労働局商工部地域産業振興課
電話:03(5320)4787