ベストプラクティス提供事業

 都内経済が成長し続けるためには、多くの企業が「生産性向上」を重要課題と捉え、自社に最適な知見や情報(ベストプラクティス)を参考に行動していくことが効果的と考えられます。

 しかし、経営基盤が脆弱な中小企業においては、人手不足等により多忙を極めることや、生産性向上の取組が多種多様に及ぶことなどから、ベストプラクティスを収集するのは簡単ではありません。

 そこで、東京都では、都内中小企業における生産性向上への取組を支援するため、電話等で気軽に無料経営相談を受けられる取組を始めます。ぜひ本事業をご活用ください。

無料経営相談の概要

事業者ごとに最大4回まで生産性向上に関する経営相談の申込みができます。

【対  象】都内に事業所を有する中小企業*

【募 集 数】1000回(先着順)

【費  用】無料

*中小企業の条件:資本金・出資額又は従業員数のどちらかが下記の表に該当

製造業・建設業・運輸業・その他

卸売業

サービス業

小売業

資本金の額又は出資の総額

3億円以下

1億円以下

5千万円以下

5千万円以下

常時使用する従業員の数

300人以下

100人以下

100人以下

50人以下

申込方法

【申 込 先】以下の受託者に直接お申込みください。

      デロイトトーマツコンサルティング合同会社

      受付時間(平日10:00~17:00)

      電話番号  :0120-911-796

      ウェブサイト :https://seisanseikoujo.tokyo.jp

      (ウェブサイトは近日中に事例検索などの機能を加えリニューアル予定です)

【注意事項】・相談対応は、1事業者につき最大4回までです。

      ・相談は電話又は対面で実施します。

      ・相談後に簡単なアンケートにご協力ください。

      ・相談内容は東京都にも報告されます。企業を特定できる情報を削除した上で、公表されることがあります。