営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)に係る支出事務委託(令和2年度) 事業者の公募について

令和3年2月12日

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、東京都は、営業時間短縮要請に全面的にご協力いただける都内の飲食事業者等に対して、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)」(以下「協力金」と言います。)の支給を行う予定です。
 支給を迅速かつ正確に行うために、このたび、協力金に係る支出事務委託の事業者を、下記のとおり公募しますのでお知らせいたします。

1公募概要

(1)委託内容

・協力金の支給のための資金を履行期間中保管し、令和2年度において支給対象者に協力金を都度支払い、その結果を報告すること。
・支出事務を終了し、資金に残金が生じたときは東京都が発行する納付書により払い込んだ上で精算書を作成し、速やかに東京都に提出すること。

・詳細は営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)に係る支出事務委託(令和2年度)仕様書(案)を参照してください。

 なお、「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)」全体の支給対象者は12万事業者を想定しています。   

「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)」の実施概要については以下をご参照ください。

 https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0107_14118.html

(2)参加条件

下記の条件を全て満たし、本案件の仕様に対応可能であること。

ア 東京都公金の収納を取扱う金融機関であること。(以下URL掲載の金融機関であること)
  https://www.kaikeikanri.metro.tokyo.lg.jp/koukinshuunou.htm

イ 公金管理に関して十分な経験と知識を有し、公金支出に係る必要な手続きを熟知していること。

  なお、イに関しては過去3年間(平成30年度から令和2年度まで)の公金管理実績をもって参加条件を満たしているか確認します。

(3)希望申請方法

ア 希望申請期間
  令和3年2月12日(金)から2月17日(水)12時まで

イ 提出先
  希望受付票(別紙1)を以下の送付先まで郵送にて提出してください。希望受付票には印鑑登録証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)も同封してください。希望申請期間終了後、入札参加の可否を判断した上で有資格者に対して通知いたします。

 【提出先】〒163-8001 新宿区西新宿2丁目8番1号 東京都庁第一本庁舎20階 
             産業労働局総務部企画計理課

 【件名】「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)に係る支出事務委託(令和2年度)」希望受付票提出

(4)入札方法

ア 入札期間
  令和3年2月17日(水)から2月22日(月)12時まで

イ 提出先
  見積書(様式任意)を上記(3)希望申請方法イに記載の送付先まで郵送にて提出してください。

 【件名】「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)に係る支出事務委託(令和2年度)」見積書提出

ウ 質問受付について
  2月18日(木)15時まで質問を受け付けますので、質問がある場合には以下のメールアドレス宛に質問票(別紙2)を提出してください。東京都から回答する際には入札参加者全員に対してメールにて2月19日(金)12時までに回答いたします。

 【提出先】S0000442@section.metro.tokyo.jp(産業労働局総務部企画計理課組織端末)
 【件名】「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1月8日~2月7日実施分)に係る支出事務委託(令和2年度)」質問票提出

(5)開札予定日時

令和3年2月22日(月)14時
落札者には別途通知させていただきます。また、本ホームページでも公表予定です。

2 提出様式
(1)希望受付票(別紙1)
(2)質問票(別紙2) ※質問がある場合

産業労働局の主な分野