トップページ > 伝統工芸品見学・体験工房 > 江戸手描提灯 > 花藤

江戸手描提灯(えどてがきちょうちん)

花藤(はなとう)

概要

花藤
芸人が多い浅草は提灯が似合います。

明治26年から続く浅草の老舗。浅草神社の三社祭軒提灯を手がけています。小料理屋などの店先に掲げる商業用の依頼も多く、作業場には納品を待つ大小さまざまな提灯が並んでいます。貴重な骨董提灯の修復も手がけています。

見学・体験情報

見学あり 体験なし

提灯の骨ででこぼこしている和紙に、筆で文字をなめらかに描く難しい技を間近で見ることができます。

見学・体験レポートはこちら

見学

 

体験

料金無料   体験は実施していません。
定員6名程度(7名以上も応相談)  
対象特になし  
所要時間作業内容により異なる  
見学可能日火曜日以外  
時間11:00〜16:00(12:00〜13:00を除く。店舗の営業時間は10:00〜20:00)  
来店時に作業している様子を見学するため、見学内容はその時により異なります。  

お問い合わせ

お問合せ先有限会社 花藤
所在地〒111-0032 台東区浅草2-25-6
アクセス【電車】つくばエクスプレス「浅草」駅下車徒歩5分/東武伊勢崎線「浅草」駅下車徒歩10分/都営浅草線「浅草」駅下車徒歩15分/東京メトロ銀座線「田原町」駅下車徒歩15分
電話番号03-3841-6411
FAX03-3841-8788
ウェブサイト http://www2.plala.or.jp/Asakusa-Hanatoh/
ページの先頭へ戻る