特殊肥料の輸入に関する手続き

開始届(特殊肥料の輸入を開始するとき)

提出先 特殊肥料を輸入する港を所轄する都道府県知事
提出時期 輸入の事業を開始する1週間前まで
提出書類
  1. 特殊肥料輸入業者届出書 2部
  2. 法人の場合:登記簿謄本の写し 個人の場合:住民票(マイナンバーの記載のないもの)の写し
  3. 原料から製品までの生産工程を記した「生産工程の概要」
  4. 肥料成分の「分析結果」(輸入する肥料の種類が「たい肥」、「動物の排せつ物」の場合のみ
    • 分析項目:窒素全量、りん酸全量、加里全量、炭素窒素比、水分含量、銅全量(豚ぷんを使用する場合)、亜鉛全量(豚ぷんを使用する場合)、石灰全量(石灰を使用する場合)
  5. 肥料の見本約500グラム(必要に応じて)
留意事項
  1. 届出書は2部提出してください。1部は受理後、控えとして返却いたします。
  2. 届出書を郵送する場合には、返信用封筒(切手貼付、あて先記載)及び担当者の名刺を同封してください。
  3. 提出前の下書きの段階で提出書類をファックスで送っていただければ、記載内容について事前に確認いたします。

届出書様式・記入例

お問い合わせ先

届出書提出先

東京都家畜保健衛生所 肥飼料検査センター

〒190-0013 東京都立川市富士見町三丁目20番28号

TEL:042-524-6701 FAX:042-523-4287

変更届(特殊肥料輸入の届出事項に変更が生じたとき)

提出時期 届出事項に変更が生じた日から2週間以内
提出書類
  1. 特殊肥料輸入業者届出事項変更届出書 2部
  2. 生産する肥料を追加する場合には、次の書類を添付
    • 原料から製品までの生産工程を記した「生産工程の概要」
    • 肥料成分の「分析結果」(肥料の種類が「たい肥」、「動物の排せつ物」の場合のみ)
留意事項
  1. 届出書は2部提出してください。1部は受理後、控えとして返却いたします。
  2. 届出書を郵送する場合には、返信用封筒(切手貼付、あて先記載)及び担当者の名刺を同封してください。
  3. 提出前の下書きの段階で提出書類をファックスで送っていただければ、記載内容について事前に確認いたします。

届出書様式・記入例

お問い合わせ先

届出書提出先

東京都家畜保健衛生所 肥飼料検査センター

〒190-0013 東京都立川市富士見町三丁目20番28号

TEL:042-524-6701 FAX:042-523-4287

廃止届(特殊肥料の輸入事業を廃止したとき)

提出時期 生産事業を廃止した日から2週間以内
提出書類

特殊肥料輸入事業廃止届出書 2部

留意事項
  1. 届出書は2部提出してください。1部は受理後、控えとして返却いたします。
  2. 届出書を郵送する場合には、返信用封筒(切手貼付、あて先記載)及び担当者の名刺を同封してください。
  3. 提出前の下書きの段階で提出書類をファックスで送っていただければ、記載内容について事前に確認いたします。
  4. 届出者の死亡による廃止の場合には、届出者と代理人との併記で申請してください。

届出書様式・記入例

お問い合わせ先

届出書提出先

東京都家畜保健衛生所 肥飼料検査センター

〒190-0013 東京都立川市富士見町三丁目20番28号

TEL:042-524-6701 FAX:042-523-4287