宿泊施設テレワーク環境整備支援事業(令和3年10月)

 東京都では、宿泊施設がテレワークの利用環境を整備する経費を支援することにより、宿泊施設の新たなビジネス展開や「新しい日常」における都内事業者の更なるテレワークの推進を図ることを目的に宿泊施設テレワーク環境整備支援事業補助金の再募集を行います。

◆お知らせ◆このページは令和3年10月~11月に申請された方向けの内容です。

     (4月~5月6月~9月12月~2月に申請の方はそれぞれのページをご確認ください。)

1 募集概要(令和3年10月)

詳細は必ず募集要領をご確認ください。

補助対象施設

 "HOTEL WORK TOKYO"に登録しデイユースプランを公開している都内宿泊施設

 ※旅館業法第 3条第1項の許可を得て第2条第2項または第3項の営業を行う施設であること。

  ただし、風営法の許可を得て営業を行う施設及びこれに類する営業を行う施設は除く。

 ※宿泊施設テレワーク利用促進事業(環境整備支援事業)及び宿泊施設テレワーク環境整備支援事業(令和3年6月)による補助を受けた施設を除く。

 ※HOTEL WORK TOKYOについてはこちらをご参照ください。

補助対象事業

 上記補助対象施設をテレワーク利用に対応させるために行う施設整備に要する経費

内容説明

消耗品

物品購入費

※税抜単価1,000円以上、10万円未満に限る

オフィスデスク、チェア、プリンター 等
委託費

システム機器や物品等の設置・設定費 等

システム機器等の保守委託等の業務委託料 等

システム導入時運用サポート費 等

VPNルータ保守管理費用 等
賃借料 システム機器の借上費 等 VPNルータレンタル料 等

補助額

 50万円(1施設上限)または対象経費の4/5のいずれか低い額

申請方法・締切

申請方法

 必要書類をご用意のうえ、下記提出先まで「簡易書留」により郵送してください。

 (持参の場合は、開庁日の午前9時~午後5時までの間にお持ち込みください。)

 【提出先】

  〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎19階

  東京都 産業労働局 観光部 受入環境課(受入環境調整担当) 宛

申請締切

 令和3年11月30日(火)午後5時 必着 【締め切りました】

 ※締切時点で書類に不備・不足があると受付できません。余裕をもってご申請ください。

2 募集要領・申請様式等

募集要領

宿泊施設テレワーク環境整備事業 募集要領(令和3年10月).pdf

指定様式

補助金交付申請書(第1号様式).docx (20.6KB)

環境整備支援事業計画書(第1号様式別紙).docx (20.3KB)

誓約書(第2号様式).docx (19.7KB)

遅延報告書(第4号様式).docx (18.4KB)

変更・中止承認申請書(第5号様式).docx (18.4KB)

実績報告書(第6号様式).docx (20KB)

実施結果報告書(第6号様式別紙).docx (22.1KB)

請求書(第8号様式).docx (18.5KB)

財産処分申請書(第9号様式).docx (19.4KB)

記入例

申請時提出

(記入例)補助金交付申請書(第1号様式)令和3年10月.pdf

(記入例)環境整備支援事業計画書(第1号様式別紙)令和3年10月.pdf

(記入例)誓約書(第2号様式)令和3年10月.pdf

実績報告時提出

(記入例)実績報告書(第6号様式)令和3年10月.pdf

(記入例)実施結果報告書(第6号様式別紙)令和3年10月.pdf

請求書

(記入例)請求書(第8号様式)令和3年10月.pdf

  

<参考>

宿泊施設テレワーク環境整備支援事業実施要綱.pdf (96.7KB)

宿泊施設テレワーク環境整備支援事業補助金交付要綱.pdf (301.4KB)

お問い合わせ

産業労働局観光部受入環境課
03-5320-4881
 

テレワークの導入・実践に必要な情報を入手できるほか、セミナー等のお申込みやサテライトオフィス等の検索など、テレワークの推進を支援する東京都公式アプリです。

産業労働局の主な分野