お知らせ

金融トラブルに注意しましょう!1都3県ヤミ金融被害防止合同キャンペーン

 東京都では、国や民間団体等とともに「東京都多重債務問題対策協議会」を設置し、多重債務問題の解決や金融トラブルの被害防止に向けた取組を実施しています。

 今年度は7月13日から19日までを「1都3県ヤミ金融被害防止合同キャンペーン」期間とし、関係団体と連携して啓発を行います。

【参加機関・団体】:全国クレサラ・生活再建問題被害者連絡協議会、公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会、東京三弁護士会、東京司法書士会、日本司法支援センター東京地方事務所、日本貸金業協会、東京都社会福祉協議会、関東財務局東京財務事務所、神奈川県、千葉県、埼玉県、警視庁、東京都

【後援】:金融庁

  お金を借りる前に、登録業者かどうか必ず確認しましょう。

  無登録業者からの借り入れは絶対にしないでください。

  (貸金業者から借り入れをする前に)

  (動画:悪質な貸金業者による被害に遭わないために)

おかしいな?困ったな‥‥と思ったらまず相談を!! (相談窓口連絡先一覧)

給与債権を買取り、法外な利息で金銭を貸し付ける違法な「ヤミ金融」業者にご注意ください。

 「給与ファクタリング」などと称して、個人の給与債権を買い取って金銭を交付し、個人を通じて資金を回収する業務は貸金業に該当します。

 貸金業を営むためには、国や都道府県への登録が必要です。

 無登録業者からの借り入れは絶対にしないでください。

 相談窓口はこちら

 金融庁HP「給与の買取りをうたった違法なヤミ金融にご注意ください!」

令和元年度 東京都の貸金業対策の主な実績について

 令和元年度における東京都の貸金業対策の主な実績をお知らせします。

出前講座のご案内

 東京都では、高齢者や若者を対象に出前講座を実施しています。

 高齢者や若者に多い金融トラブルの事例、被害にあわないためのポイント、ローンやクレジット等に関する知識の習得を支援します。