国産材を活用した優れた建築物・木質空間を表彰します   ~「ウッドシティTOKYOモデル建築賞」の募集開始~

令和4年7月 7日

 東京都では、木材の大消費地・東京において、新たな木材需要を喚起することで、多摩地域をはじめ全国の

森林循環を促進し、林業・木材産業の成長を図ることを目的とし、木材利用の新たな可能性を開拓する革新的・

モデル的な建築物又は木質空間を表彰しております。

 本年度は、都市部におけるオフィスの木質化のモデルとなる作品を表彰する「オフィス木質化賞」を新設し、

作品の募集を開始しますので、お知らせいたします。

1.応募資格者

 応募対象施設の施主(所有者)、設計者、施工者の単独又は連名での応募とし、相互に了解を得ていること

とします。

2.応募対象施設

 次の(1)から(6)の条件を全て満たしている建築物又は木質空間(インテリア・エクステリアの木質化)

を対象とします。ただし、東京都関連施設(東京都、東京都政策連携団体及び事業協力団体が所有するもの)は

対象外とします。  

(1)東京都内に所在すること。

(2)公開可能な非住宅の施設であること。

(3)構造材や内装材などの全部又は主要な部分に国産材を使用していること。

(4)直近5年以内(平成29年4月1日から募集開始の前日まで)に竣工した木造及び混構造建築物、

   又は直近5年以内に木質化した空間であること。

(5)建築基準法等各関係法令を遵守していること。

(6)同一の建築コンクール等において、知事賞や大臣賞の受賞歴がないこと。

3.応募方法

 募集要項等を必ずお読みのうえ、(1)記載の提出物を(2)の提出先までメールにて送付してください。

 応募用紙、募集要項等については、「6.募集要項等」からダウンロードしてください。

  (1)応募書類(詳細につきましては、「6.募集要項等」をお読みください。)

  ① 応募用紙(別記第1号様式)

  ② 応募作品情報(A1サイズ)

   ※ データの容量は30MB以内(※厳守)としてください。

   ※ 送信側のメールサーバーの上限容量をご確認の上、送付してください。

     また、添付ファイルについて、二重圧縮ファイルは受信できません。

  ③ 国産材を使用したことが確認できるもの(産地証明書の写し等)

  ④ 検査済証の写し(検査済証がない場合は、その理由を記載したもの)

  ⑤ 誓約書(別記第2号様式)

   ※ 代表応募者及び連名応募者ごとに本用紙を記載してください。

  ⑥ 承諾書兼誓約書(別記第3号様式)

   ※ 施主(所有者)、設計者、施工者いずれか単独での応募の場合は残りの二者から、

     二者連名での応募の場合は残りの一者から、建築賞の応募について同意を受けた上で、

     本用紙の提出を受けてください。三者連名での申し込みの場合、本用紙の提出は不要です。

(2)提出先

   ウッドシティTOKYOモデル建築賞運営事務局(株式会社トライ内)

   E-mail:woodcity2022@try-g.com

 

(3)応募受付期間

   令和4年7月7日(木)から9月16日(金)まで

4.審査

 提出物に基づき、「ウッドシティTOKYOモデル建築賞」審査委員会において、審査を行います。

 都は、審査結果を基に各賞を決定します。  

1.審査委員(五十音順)

  杉山 和佳子 氏(一般社団法人日本インテリアコーディネーター協会 副会長)

  多幾山 法子 氏(東京都立大学大学院都市環境科学研究科建築学域 准教授)

  原田 真宏 氏(株式会社マウントフジアーキテクツスタジオ一級建築士事務所 主宰建築家、

          芝浦工業大学建築学部建築学科 教授)

  古谷 誠章 氏(早稲田大学創造理工学部建築学科 教授)

  東京都産業労働局 農林水産部長  

2.優秀作品各賞は次のとおりです。

 (1)最優秀賞(知事賞)     1作品

 (2)女性活躍賞(知事賞)    1作品

   ※ 建築等の過程において女性が活躍した優秀な作品

 (3)オフィス木質化賞(知事賞) 1作品

   ※ 都市部におけるオフィスの木質化の波及に寄与する優秀な作品

 (4)奨励賞(産業労働局長賞)  7作品程度  

3.審査における着眼点は次のとおりです。

 (1)国産材の特徴や良さを活かし、有効活用しているもの

 (2)先進的な木材利用の普及に寄与するもの

 (3)都市部における建築物の木造化、木質化への波及に寄与するもの

 (4)建築物又は木質空間として優れたデザインであるもの

 (5)建築等の過程において女性が活躍したもの(女性活躍賞のみの着眼点)

 (6)都市部におけるオフィスの木質化の波及に寄与するもの(オフィス木質化賞のみの着眼点)

5.その他

1.提出物は、理由を問わず返却しません。

2.提出物の審査については、応募内容が真正なことを前提に行います。

3.応募作品の発表に関する権利は主催者側が保有します。

4.第三者の著作権、工業所有権、知的財産権を侵害すると判断されたもの、建築基準法をはじめとする

 関係法令に適合していないと判断されたもの、誓約書又は承諾書兼誓約書の内容に違反又は相違があった

 もの、その他本建築賞の受賞にふさわしくないと判断された場合は受賞結果発表後であっても受賞を取り

 消すことがあります。

5.応募作品に対する個別の審査結果に関する公表等は行いません。

6.代表応募者、連名応募者及び承諾者の個人情報は、本建築賞のみで使用します。

7.応募資料の情報や写真等は、建築賞のPRや、木材利用の普及啓発に関する広報物、会議資料及び講演

 資料等、都の事業において、使用させていただくことがありますのでご了承ください。

8.応募に関する質問は「7.お問合せ先」に記載の宛先までお問合せください。

6.募集要項等

 募集要項、応募用紙等につきましては、以下よりダウンロードの上、ご利用ください。
 〇 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 募集要項.pdf

  ・(別記第1号様式)応募用紙.docx

  ・(別記第2号様式)誓約書.docx

   ※「代表者役職・氏名」欄には代表者印を押印ください。

  ・(別記第3号様式)承諾書兼誓約書.docx

   ※ 承諾者の「代表者役職・氏名」欄には代表者印を押印ください。

     代表応募者の「代表者役職・氏名」欄については、押印は不要です。

 

 〇 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 応募様式記入見本.pdf

 〇 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 誓約書等記入見本(ジョイントベンチャーの場合).pdf

 〇 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 Q&A.pdf

 〇 ウッドシティTOKYOモデル建築賞 チラシ.pdf

7.お問合せ先

作品の応募に関して

 ウッドシティTOKYOモデル建築賞運営事務局(受託運営:株式会社トライ内)

  TEL:03-3824-7286/Email:woodcity2022@try-g.com

 (受付:平日9:00~17:00、土日祝日を除く)※メールまたは電話にてお問い合わせください。

本建築賞全般に関して

 産業労働局農林水産部森林課 木材流通担当

   電話:03-5320-4855