デジタルサイネージを活用した観光案内標識

 東京都及び公益財団法人東京観光財団は、平成27年度から外国人旅行者の利便性向上を目的に、街なかで観光情報などを多言語で提供する、高機能型観光案内標識(デジタルサイネージ)を整備しています。

1.運用箇所

 都内40か所(一覧はこちら【PDFへのリンク】)

2.運用時間

 6時00分から24時00分(ただし、上野恩賜公園内は23時00分まで)

 

3.提供情報

 観光スポット、宿泊施設、飲食店、ATM 等

 (それぞれの施設までの道順を表示します)

 ※都立施設で共通利用できる無料Wi-Fi「TOKYO FREE Wi-Fi 」のスポットとしても利用いただけます。

4.対応言語

 日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語

5.停電対応

 順次1時間対応の電源装置から6時間対応のものに切り替えております。

 (6時間対応個所の一覧はこちら【PDFへのリンク】)

お問い合わせ

産業労働局観光部受入環境課
電話:03-5320-4766