認定農業者の広域認定(東京都認定)

認定農業者制度とは

 認定農業者制度は、農業者が効率的で安定した農業経営の目標に向けて、自らの創意工夫に基づき、

経営の改善を進めようとする計画を作成し、区市町村等が基本構想に照らして認定し、これらの認定

を受けた農業者に対して重点的に支援措置を講じようとする農業経営基盤強化促進法に基づく制度です。

 

 認定を受けようとする農業者は、5年後の農業経営の発展・改善目標の実現のために具体的な計画を立て、

「農業経営改善計画認定申請書」を作成し、認定庁(※)へ申請します。

 

 ※ 農業経営を営む区域によって、認定庁が異なります。

   詳細につきましては、農林水産省HPをご参照ください。
  (農林水産省HP)https://www.maff.go.jp/j/kobetu_ninaite/n_seido/seido_ninaite.html

 

広域認定制度の概要(東京都認定)

 東京都内の複数の区市町村で農業を営む農業者が、農業経営改善計画の認定を申請する場合、

東京都が農業経営改善計画の認定を一括で行います。

(農業経営を営む区域が単一区市町村の場合は、従来どおり区市町村が認定を行います。)

 

  

 

▷ 制度概要及び問合せ先一覧

   複数区市町村で営農する認定農業者の手続が簡単になります!(チラシ).pdf

 

東京都認定における申請の流れ

 申請から認定までの標準処理期間は1ヶ月です。

 
 農業経営改善計画の有効期間満了時の約1ヶ月前までに、東京都に申請をしてください。


 なお、既に認定農業者制度の認定を受けている場合、現在認定を受けている区市町村から

個別相談会等のご案内がありますので、事前にご出席いただきますようお願いします。

 

  

 

▷ 参考資料

  都による認定事務のイメージ.pdf

  都による認定事務の流れ.pdf

 

提出様式

(第1号様式)農業経営改善計画申請書.xlsx

(第1号様式・別紙)作付品目.xlsx

(第1号様式・別紙)販売先・農業機械.xlsx

(第2号様式)農業経営改善計画の認定に係る個人情報取り扱いについて(同意書).docx

 

【記入例】農業経営改善計画認定申請書.xlsx

 

農業経営改善計画の電子申請による手続

 令和2年(2020年)4月から、農林水産省共通申請サービスにより、農業経営改善計画の認定申請手続のうち

国又は都道府県に申請するものは、電子申請が可能になりました。

 なお、電子申請にはgBizIDプライムでのIDが必要です。詳しくは以下リンク先をご覧ください。

▷ 農林水産省共通申請サービス

 https://e.maff.go.jp/PortalLogin?ec=302&startURL=%2Fs%2F

▷ gBizID取得について

 https://gbiz-id.go.jp/top/

▷ 参考資料

 農林水産省共通申請サービス始まります(チラシ).pdf

 

 

お問い合わせ

 産業労働局 農林水産部 農業振興課 企画調整担当

 電話:03-5320-4814