認定の手続きについて

 このページでは、中小企業経営承継円滑化法による金融支援措置の前提となる都知事の認定の手続きについて、以下のとおりお知らせしています。

 

 1 制度利用の流れ

 2 認定申請手続き・必要書類チャート※法第13条第6項の場合を除く

 3 認定申請・お問い合わせ窓口

1 制度利用の流れ

先代経営者の死亡または退任により資金ニーズが発生したことについて
東京都知事の認定を取得して下さい。
認定を取得した後に、
・経営承継円滑化法第13条(会社または個人事業主、会社の代表者を対象とした信用保証)を利用される場合は、金融機関または最寄りの信用保証協会へ申込み下さい。
・経営承継円滑化法第14条(会社の代表者を対象とした日本政策金融公庫による融資)を利用される場合は、最寄りの日本政策金融公庫へ申込み下さい。
認定取得について

 施行規則第6条第1項第1号から第6号のいずれかの要件に合致することについて、認定の申請をしてください。都における、申請(書類不備等のない場合)から認定までの標準処理期間は60日です。

 認定を取得する際の要件及び申請書の記載方法は、 中小企業経営承継円滑化法申請マニュアル「金融支援」(中小企業庁のサイトへ)をご確認下さい。

各金融支援措置について

 それぞれの支援措置の内容は、 中小企業経営承継円滑化法申請マニュアル「金融支援」(中小企業庁のサイトへ)に記載してありますが、それぞれの機関において別途審査が行われます。

2 認定申請手続き・必要書類チャート※法第13条第6項の場合を除く

⇒中小企業経営承継円滑化法申請マニュアル「金融支援」(令和4年3月版)(中小企業庁のサイトへ

 ※添付書類のうち、「誓約書」と「従業員数証明書」の作成例はこちらです。

3 認定に関する申請窓口・その他資金繰りに関する相談窓口

 認定に関する申請窓口にて申請書類の提出を受け付けています。

 申請には事前に予約が必要となりますので、電話で予約をお取りください。

 なお、その他資金繰りに関するご相談は、以下の「金融相談窓口」で受け付けています(事前予約不要)。

認定に関する申請窓口(要事前予約)

 担当:東京都産業労働局金融部金融課 金融担当
 電話:03-5320-4879
 住所:〒163-8001
    東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
    東京都第一本庁舎19階北側                                                 
 
その他資金繰りに関する金融相談窓口(事前予約不要)
 担当:産業労働局金融部金融課 金融相談担当
 電話:03-5320-4877
 住所:上記と同じ