多摩産材利用啓発推進事業

 多摩産材を活用した家づくり等を通して、多摩産材を利用する意義や大切さを普及啓発し、多摩産材の利用促進につながる活動を実施する団体を募集します。

1 補助対象者

 都内の区市町村、東京都森林組合、木材関連業者等の組織する団体

2 補助対象

 森林所有者、木材関連業者、住宅建築関連業者、一般消費者等に対して行う下記事業

 (1)多摩産材のよさや利用する意義を普及啓発するイベントの開催、展示、情報収集・発信等

 (2)多摩産材を活用した「顔の見える木材での家づくり」を普及促進するイベントの開催、展示、

    情報収集・発信等

 ※事業実施主体が主催又は共催し、都内にて実施するものに限ります。

 ※ 現時点での新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえた計画を策定してください。

3 補助内容

 補助対象経費の4分の3以内(補助金上限額 120万円)

4 事業募集期間

 令和4年5月24日(火曜日)から6月17日(金曜日)まで

5 応募方法

応募書類

 令和4年6月17日(金曜日)までに、以下の書類を下記の提出先まで、郵送(当日消印有効)にてご提出ください。

 ※現在、電子申請システム(Jグランツ)によるインターネット申請について、準備をしております。

  準備ができ次第、こちらのページでご案内します。

 ※郵送による提出の場合は、アを6部、イを2部ご提出ください。

 ※書類の内容について確認いたしますので、内容を把握しておいてください。

 ア 多摩産材利用啓発事業実施計画書(実施要領第1号様式(様式中に添付の指示があるものを含む。))

  ※ 計画書の「2 事業計画 (2)事業内容、イ 事業内容詳細」欄に、以下の点をそれぞれ記載

   してください。

  (ア)森林の持つ役割や大切さを学ぶための取組

  (イ)多摩産材のよさや利用する意義を学ぶための取組

  (ウ)住宅等における多摩産材の活用が定着していくきっかけとするための取組

  (エ)一過性ではなく、継続的かつ実効性をもたせるための取組

 イ 申請者の概要(実施要領第2号様式(様式中に添付の指示があるものを含む。))

提出先

 東京都産業労働局農林水産部森林課 木材流通担当

 住所:〒163-8001    東京都新宿区西新宿2-8-1   東京都庁第一本庁舎 21階中央 

 電話:03-5320-4855

6 実施要綱等

募集について

令和4年度 多摩産材利用啓発推進事業の募集について.pdf

令和4年度 多摩産材利用啓発推進事業の募集に関するQ&A.pdf

実施要綱・実施要領等

多摩産材利用啓発事業実施要領.pdf

  ・多摩産材利用啓発事業実施要領(様式).DOC

   

※以下の補助金交付要綱に基づく書類については、応募申請時点の提出は不要になります。

多摩産材利用啓発事業費補助金交付要綱本文・別表.pdf

  ・多摩産材利用啓発事業費補助金交付要綱(様式).doc

7 お問い合わせ先

産業労働局 農林水産部 森林課 木材流通担当

住所:〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎 21階中央 
電話:03-5320-4855

産業労働局 森林事務所 森林産業課 振興担当 

※応募書類については、上記「産業労働局農林水産部森林課木材流通担当」宛にご提出ください。

住所:〒198-0036 東京都青梅市河辺町6-4-1 青梅合同庁舎2階
電話:0428-22-1162