アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウム

 東京都では、国内外から多様な旅行者を迎えるに当たり、障害者や高齢者等が安心して都内観光を楽しめる「アクセシブル・ツーリズム」の充実に向けた取組みを推進しています。

 多様なニーズに応えながら、観光にあたっての配慮やコロナ禍における様々な工夫等を通じて、誰もが快適に観光できる東京を目指す機運を広く生み出すため、オンラインシンポジウムを開催します。

★詳細はチラシをご覧ください

1 日程 

令和3年2月5日(金) 13:30~16:30

※アーカイブ配信:令和3年2月8日(月)~3月4日(木)

2 開催・参加方法

オンライン開催(参加無料)

下記URLの「オンライン開催入口」より特設ページにお入りください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/accessible-tourism-tokyo/jp/

3 コンテンツ

基調講演

「パラスポーツを通して共生社会の実現を考える」

 講師 谷 真海 氏

 (パラリンピアン/サントリーホールディングス株式会社)

パネルディスカッション

「コロナ禍におけるアクセシブル・ツーリズム」

 ◆パネリスト

  ・高萩 徳宗 氏(有限会社ベルテンポ・トラベル・アンドコンサルタンツ 代表取締役) 

  ・渕山 知弘 氏(株式会社プランニングネットワーク/ユニバーサルツーリズムアドバイザー)

  ・大日方 邦子 氏(冬季パラリンピック アルペンスキー金メダリスト/株式会社電通パブリックリレーションズ プロジェクト・マネージャー)

 ◆モデレーター

  ・川内 美彦 氏(アクセシビリティ研究所 主宰/日本トイレ協会 副会長/東洋大学人間科学総合研究所 客員研究員)

ミニセミナー

前半の部

 「ココロのバリアフリーとは?」

  講師 池田 君江 氏(NPO法人ココロのバリアフリー計画 理事長)

 「バリアフルレストラン~当たり前ってなんだろう。車いす使用者が多数派の世界~」

  講師 高木 友子 氏(公益財団法人日本ケアフィット共育機構 理事・事務局長)

 「世界共通のバリアフリーとコロナ禍の旅人の生き方」

  講師 三代 達也 氏(車椅子トラベラー)

後半の部

 「ダイバーシティー視点で気付くアクセシブル・ツーリズム~こころのバリアを取り払う~」

  講師 新津 研一 氏(一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 代表理事・事務局長)

 「情報アクセシビリティ」

  講師 久保 陽奈 氏(弁護士)

 「高齢者・障害者と楽しむアクセシブル・ツーリズム」

  講師 室井 孝王 氏(NPO法人高齢者・障がい者の旅をサポートする会 副理事長)
 

オンライン展示コーナー

 アクセシブル・ツーリズムに関連する製品やサービスを取り扱う企業の紹介コーナーです。

 オンライン上で各企業のブースに訪問し、動画や展示パネルの閲覧や、企業への問い合わせができます。

 ◆出展例

 ・障害者等の移動・旅行をサポートするサービス

 ・視聴覚障害者間や多言語でのコミュニケーションを支援するサービス 等

オンライン相談コーナー【事前予約制】

 Web会議システムを使ったオンライン相談コーナーを実施します。

 アクセシブル・ツーリズムに関するハード・ソフト両面及び補助金に関する相談を受け付けます。

 ◆相談員

 ・公益財団法人東京観光財団

 ・NPO法人高齢者・障がい者の旅をサポートする会

 ◆予約方法

 特設ページ内の専用フォームからご予約ができます。

 下記URLの「オンライン開催入口」よりお入りください。

 https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/accessible-tourism-tokyo/jp/

 

お問い合わせ

(事業全般について)

  産業労働局観光部受入環境課 

  電話:03-5320-4881

(参加方法・事業内容等詳細について)

 「アクセシブル・ツーリズム推進シンポジウム」事務局

  電話:03-3230-0787(平日10:00~17:00)

産業労働局の主な分野