石灰石からつくる革新的新素材「LIMEX」(ライメックス)

認定番号2910号 株式会社TBM

新商品の概要

石灰石を主原料にした、紙やプラスチックの代替となる新素材。原料に木や水を使用せずに生産可能で、耐水性、耐久性に優れるため、屋外マップや飲食店のメニュー表、ポスター、容器など幅広い用途への活用を想定。

主な使用部署

  • (地独)東京都立産業技術研究センター
  • 東京都交通局
  • (一財)東京マラソン財団

主な評価点

  • 紙と比較して、防水性、耐久性、印刷の発色性が良く評価できる。
    素材に石灰石を使用しており、環境に配慮していること。また、エコな素材であることをPRできる。
    普通紙よりは高価であるが、高機能であり環境にも配慮した素材のため、用途によっては妥当と考える。

主な改善点・利用上の留意点

  • インクがのりづらいため、書き込みができると良い。
    素材が固いため、折れ曲がると跡がついてしまい戻らないので、もう少し弾力性があると良い。
    厚さの調節幅を広げることで、重量を軽くすることができ、より取扱いやすくなる。

会社概要

事業者名 株式会社TBM
所在地 中央区銀座2-7-17-6F
電話番号 03-3538-6777
ホームページ https://tb-m.com/

※本評価は認定商品を実際に使用した部署の意見をもとに、都がユーザーの立場から行ったものです。