宿泊施設バリアフリー化促進事業

 東京都及び(公財)東京観光財団では、高齢者や障害のある方など、あらゆる人が安全かつ快適に過ごしていただけるよう、バリアフリー化に取り組む宿泊事業者に対し、施設整備等に要する経費の一部を補助します。この機会にぜひご活用ください

 また、より多くの宿泊事業者の皆様にバリアフリー化に取り組んでもらうため、セミナーの開催や、アドバイザー派遣事業を実施しています。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1 宿泊施設バリアフリー化支援補助金                     

  本補助金は、公益財団法人東京観光財団で申請受付を行います。

 補助金の概要につきましては、下記、ホームページをご参照ください。

 ■東京観光財団ホームページ(宿泊施設バリアフリー化支援補助金)

補助金を活用した改修事例について

  宿泊施設バリアフリー化支援補助金を活用した改修事例を下記ホームページ内

 に掲載しておりますので、ぜひご参考ください。

 ■東京都都市整備局ホームページ(「宿泊施設バリアフリー化支援補助金」を活用した改修事例について)


2 宿泊施設バリアフリー化促進セミナー(無料)                     ★詳細チラシ(6月~7月)はこちら.pdf            

(1)開催概要

  ● 宿泊施設がバリアフリー化に取り組む際に必要なハード面、ソフト面、経営面等

   からの専門的な情報や障害をお持ちの方が望む施設の対応などをお伝えします。

  ● 令和3年度は全10回程度の開催を予定しています。

  ● WEB配信形式により実施します。

(2)対象

  都内の民間宿泊事業者及び備品製造事業者など、宿泊施設のバリアフリー化に携わる事業者

(3)開催日程

【今後実施予定のセミナー】(令和3年5月14日現在)

第1回:令和3年6月9日(水曜日)(WEB配信)

14:00~14:55

 宿泊施設のバリアフリー化支援補助金について(補助金の申請方法について)

15:00~16:00

 すぐに始められる宿泊施設のバリアフリー化

 ・なぜ今、宿泊施設のバリアフリー化が必要なのか?

 ・バリアフリー化の改修ポイント~バリアフリー化は難しくない!

 ・バリアフリーの情報発信について

第2回:令和3年6月23日(水曜日)(WEB配信)

14:00~14:55

 宿泊施設のバリアフリー化支援補助金について(補助金の申請方法について)

15:00~16:00

 宿泊施設のバリアフリー化のポイントについて

 ・宿泊施設のバリアフリー化促進のポイント

 ・バリアフリー化改修提案事例

 ・バリアフリー化促進の建築士としての役割と責任

第3回:令和3年7月14日(水曜日)(WEB配信)

14:00~14:55

 宿泊施設のバリアフリー化支援補助金について(補助金の申請方法について)

15:00~16:00

 高齢者・障害者の身体特性と接遇のポイントについて

 ・様々な障害について(障害を知る)

 ・障害のある方が望む宿泊施設の対応について

 ・宿泊施設における接遇とハード面のポイント

 ・アクセシブルツーリズム(ユニバーサルツーリズム)の普及に向けて

(4)申し込み方法

  下記HPからお申し込みください。

  お申込みいただいた方には、事務局より当日登録用URLをお送りします。

  URL:https://questant.jp/q/2021seminar01

3 宿泊施設バリアフリー化促進アドバイザー派遣(無料)                       ★詳細チラシはこちら★.pdf

(1)実施期間

  申込期間:令和3年5月14日(金曜日)から令和4年2月18日(金曜日)

  派遣期間:令和3年5月17日(月曜日)から令和4年2月25日(金曜日)

(2)対象

  東京都内に本社又は主たる事業所がある宿泊事業者*

  *東京都内において旅館業法第3条第1項の許可を受けて、旅館・ホテル営業、

  又は簡易宿所営業を行っている施設であること。

(3)募集数

  50事業者程度

(4)支援内容

  バリアフリー対応の課題を解決するため、施設ごとの課題に合わせたバリアフリー化専門家を派遣します。

  【支援メニュー例】

  ・バリアフリー化のハード面(施設整備、客室整備、備品購入等)及びソフト面(従業員研修等)からの助言

  ・バリアフリー化の実施後の経営面からの助言

  ・バリアフリー情報の発信の仕方及び宿泊施設バリアフリー化支援補助金利用の助言 等

(5)申し込み方法

  申込書(チラシの裏面)に必要事項をご記入の上、FAX又はeメールでご送付ください。

  また、下記URLからの申し込みも可能です。

  申込先 「東京都宿泊施設バリアフリー化促進事務局」

  FAX 03-5539-5250

  eメール barrier-free#makesweb.com(メール送信時には、「#」を「@」に置き換えて送信してください。)

  URL https://questant.jp/q/2021bfadviser

お問い合わせ

(事業全般について)
 産業労働局観光部受入環境課
 電話:03-5320-4881
(セミナー・アドバイザー派遣の申込方法・事業内容等詳細について)
 「東京都宿泊施設バリアフリー化促進事務局」
 電話:03-5539-5248(平日10:00~17:00)

産業労働局の主な分野